· 

全国を回りまわったが治らなかった頭痛

30代女性の患者さん。

 

小学生からの頭痛持ちで中学時代は、頭痛により学校にまともに行けていないとのことでした。

過去に度重なる事故にも遭いむち打ち症状もひどく、首の付け根から肩にかけてだれか乗っているような重だるさ、眼球を動かすのも痛く脈打つような頭痛が毎日ある状態のため薬漬けの毎日で、その薬さえ効かなくなっていて、自律神経疾患も併発し不眠や体のだるさも訴えていました。

 

あまりにも酷い頭痛の為に人から良いと言われる病院や治療院を全国規模で回られてきた方で、今までどこに行っても何の変化すら無かったとのことで半ば諦めもあるが、ご両親に連れられてわらをもすがる思いで来られたようでした。

 

検査の為に首を少し触っただけでこの方の辛さが分かりました。首の硬直が激しく頚椎のズレもひどい状態で、後頭部の筋肉のこりの蓄積が相当はげしかった為にいままで苦しんでこられた様でした。

 

初回の施術が終わると頭が少し軽くなったとのことでしたが、帰宅後にメールにて「施術前にあった頭痛が帰宅後までありません。」とのことでした。

 

2回目の施術時に聞くと初回施術してから夜が眠れるようになり、頭痛がない日があり薬を飲まない日があったと喜んでいました。

3回目すぎから眼球を動かすだけで痛かったものがなくなり、その後も回数を重ねるごとに頭痛の頻度が減り、起きても軽くて済んだりと薬を飲む回数も激減しました。

 

今まで全国の色んな所を回ってこんな変化は一度もなかったために、本人の生活も激変してきました。

 

今まで頭痛と眼球の痛みの為に、一緒にしてあげられなかったテレビゲームを子供さんと一緒にできるようになった事がとても嬉しいようで、家族との関わり合いもよい方向に変わったそうです。

 

今現在は初期の激しい頭痛はほぼなくなり、メンテナンスにて頭痛をコントロールできています。

頭痛の為に諦めていた趣味もできるようになり充実した毎日をすごされています。

わたしもとてもうれしく思います。

 

どこに行っても治らなかった頭痛持ちの方は、先ずは一度当院の頭痛整体を受けてみてください。

 

※ご予約はこちらから