· 

月経時の頭痛

女性の方に多い頭痛に月経時の頭痛があります。当院を訪れる女性患者さんの多くに見られる症状で、

普段から偏頭痛があるが月経や排卵日になると頭痛が激しくなる方や、普段は何ともないけれど月経時になると必ず頭痛が起きる方もいます。

 

今回は、月経と頭痛に関する症例です。

 

30代の女性患者さん、20代から生理前になると必ず数日続く激しい頭痛が起き、吐気を伴うほどの頭痛で寝込むこともしばしばあるそうで、今まで会社を休むことも多く精神的にも参った感じで当院を訪れました。

 

今まで婦人科や脳神経外科の頭痛外来などに行ったそうですが、改善することはなく婦人科の先生には

「閉経したら治るからそれまでは、付き合っていくしかない」と言われたそうで、頭痛外来で処方された痛み止めの薬を飲むだけで、薬も効きにくく本人もほとんど諦めていたようでした。

 

検査で首を触ると硬直が激しく、ほぼ柔軟性を欠く首をしていました。

また後頭部の詰まりも激しく血行不良と共に自律神経の伝達も阻害されている模様でしたので、後頭部を中心にポイントを押さえた施術をおこなっていきました。

 

月経時の頭痛には、女性ホルモンが係わっているようで当然、自律神経も係わっています。

この手の頭痛は長い目で見て行かなければならない為に週一間隔で、その流れを改善させるよう施術していきました。

 

三か月目から変化が起きはじめ、当初は激しい頭痛だったのが寝込んだり吐くことがなくなり、その後の経過も順調に進み頭痛の頻度や痛みの程度が減っていきました。

 

今では一年以上になりますが、本人の間隔で来たい時に「メンテナンス」をすることで、月経時も楽に過ごせるようになっています。

 

月経に伴う偏頭痛は他の偏頭痛よりも重症化しやすい傾向があり再発もしやすく、改善させていくのも

他に比べて難しいのが現状です。

薬も効きにくく月経に伴い毎月起こるものだから、その時期になると不安感やうつ症状になる方もいらっしやいます。

 

この方の様に女性ならではの悩みを抱えた方がたくさんいると思います。

お悩みの方は、いつまでも悩む前にまずは行動に移してみてはいかがですか?

お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

 ※ご予約はこちらから