· 

休日になると起きる頭痛

日本人は諸外国に比べると働きすぎと言われていますね。毎日朝から晩まで仕事に追われ・・・

何かの歌の歌詞に出てきそうですが、そんな中での休日ほど楽しみなものはありません。

でもその休日になると頭痛に悩む患者さんがいます。今回はそんな患者さんの症例です。

 

50代男性会社員

 

2~3年前から休日前や休日になると頭痛が始まるとの事で、脳神経外科を受診し検査を受けたが異常はなく緊張型頭痛だろうと言われて痛み止めの薬を処方され後は様子を見てくださいとのことで、痛むときは処方された薬を飲みながら過ごしてきたそうです。

そのほかにも針・整体・整骨院・リラクゼーションなど色んな所に行ったが一向に改善せずに当院に来院されました。

この様な症状は、一見特殊な症状の様に見えますが決して珍しい症状ではありません。

 

普段は何ともないのに休みの前や休みの日になると頭痛があるので、休日が楽しみでなく「また頭痛が起きるんじゃないか?」という苦痛になってしまい、頭痛を我慢して家族と買い物やレジャーに行っても心から楽しめず過ごしていたそうです。

 

いつも言っていますが頭痛の原因は首にあります。この方も中間管理職なのか日々激しいストレスを抱えていたようで、首肩回りが異常なほど緊張していました。

 

当院でここだという所を施術していったところ、休日前や休日の頭痛も起きなくなりました。

長年こんな思いをされてきた為にしばらくは、本人も疑心暗鬼で「また起きるんじゃないか?」と不安もありましたが、頭痛がない週を重ねることで、「大丈夫だ」という自信がつき今では頭痛があった事を忘れるくらいになって本人曰く、「家族と過ごす時間や、本当の意味で休日が取れるようになり日ごろの仕事もはかどっている」そうです。

 

緊張状態から解き放たれると体(首回り)が緩み血流に変化がおきます。日頃の血流があまりにも悪いのでこの変化が大きすぎてこの様なことになっていました。

それが習慣化して心因的にも 休み=頭痛 という悪いサイクルにはまってしまったんですね。

 

周りの日常は変えることは、なかなかできませんが自分の体は変えることはできます。

体が変われば心も変わる!このような変化が起きるいい例ですね!

 

※上記は一例で症状の改善には個人差があります。

 

このように休みの前や休日になると起きる頭痛でお悩みの方は、お気軽に当院へご相談ください。

 

※ご予約はこちらから