· 

後頭部の頭痛が治らないサラリーマン

当院の頭痛患者さんには、後頭部の頭痛を訴えていらっしやる方も多くいます。

今回のケースもその中のお一人です。

 

40代男性 10年以上の頭痛歴があり、1か月前から急に右の後頭部が痛み出し、鎮痛剤を飲みそのうち治るだろうと思っていたそうですが、なかなか治らず心配になり病院に行きMRI検査を受けるが異常なし、鎮痛剤をもらい様子を見るが一向に良くなる気配がなく複数のマッサージ・整骨院・整体と行くがどれも手ごたえを感じなかったそうで当院に来院されました。

 

来院時には、後頭部の痛みで夜もよく眠れず仕事中も一日中、24時間ずっと痛い感じとの事でした。

 

仕事上のストレスも多く抱えている様で、姿勢も悪くストレートネックが酷く後頭部の張りが強く、後頭部から肩甲骨にかけてのラインが強烈に硬くなり、首のつけ根の血行不良が今回の頭痛の原因でした。

 

後頭部の詰まりを取りつつ、原因となっているストレートネックの改善のための体幹に対する施術も同時に行いました。

 

初回から施術後の痛みが軽減する変化が出たために、通院して治していくことになりました。

 

施術後は楽になるが数時間するとまた痛み出すという状態が3回目まで続きましたが、その後徐々に楽な時間が増えてきて、週一回での治療でしたが二カ月後には、痛みもなく夜も眠られる生活が送れるようになりました。

 

その後元に戻らないように月一回メンテナンスをして楽な生活を続けています。

 

この方の様なケースの頭痛が男女問わず多くいらっしやいます。

 

急に起こりいつまで経っても治らない後頭部の頭痛で、脳に異常がない方の多くはこの方と同じような原因を抱えています。

 

薬をどれだけ飲んでも原因箇所が改善する訳ではありません、ましてや放っておいて治るものでもありませんが、原因に対し的確な施術を行うことでこの方の様に後頭部の激しい頭痛も改善します。

 

※上記は一例で症状の改善には個人差があります。

 

つらい後頭部の頭痛でお悩みの方は、専門院の当院へご相談ください。

※ご予約はこちらから